2017年01月07日

HEART ROCK 7th 2016 ( Chapter 9)

皆様こんにちは


今回は「後々紹介させて欲しいことが・・・」と言っていた御2人の「とある事」についてご紹介させていただきたく思います。


・前回「HEART ROCK 7th 2016 ( Chapter 8 )」へ








(余談)

ハートロックの記事を読み返しているとCamekBak を3DAYとか書いていたのを発見したので訂正

3DAY欲しかったのか?なんで間違えたのか自分でも不明です・・・








話を戻しハートロックにて参加された

ミリブロ「とりあえず(仮)」のEK9さん













ミリブロ「NO EASY DAY(s)」の7222さん


















御二人の海豹マーク





















2016年5月3日イラクのモースル (Mosul)(日本だとモスル表記)にて、ISISとの戦闘にて戦死されたSEALs隊員「チャールズ・キーティング 4世」氏の追悼



もう「感服」の一言です















R.I.P Charles Keating IV



亡くなられた隊員の名前によく「R.I.P」と書いているのを見かけると思います

「R.I.P」とは欧米のお墓に刻まれる文字で、ラテン語の「Requiescat in Pace」 の頭文字です。

意味は「安らかに眠れ」で、英語のバクロニムだと 「Rest in Peace」とも書きます

※バクロニムとは単語の各文字を使って、新たに頭字語としての意味を持たせたものです















サングラスにノースリーブのBDUを着て、葉巻を銜えながらMK48を持つ、チャールズ・キーティング氏

インパクトが強すぎな姿から別人に見えますが、この写真は冗談で撮ったらしいです。

















この象徴的な写真はTシャツを通し、慈善団体の資金を調達するのに役立ているとの事



シャツの正面には、チャールズ・キーティング 4世を表す「CKIV」という4文字の文字があります。

シャツの後ろには、「チャック・ヘビー」という言葉があり、印象的だったキーティング氏の写真がプリントされています

「チャック・ヘビー」とはチャールズ氏が良く飲んでいた「バドワイザー」の種類が「Bud Light」でなく「Bud Heavy」を飲んでいた為らしいですよ

















シャツの話で出てくるのがこのパッチでしょうか?





「URT」という海をモチーフにしているファッションメーカーのエンブレムです












チャールズ・キーティング氏が使用される装備には必ずと言って良い程確認出来るロゴです







最後の写真には「URT」の文字まで入っていますね














チャールズ・キーティング氏の追悼式に参加された友人に配るべく、家族からの要望で「URT」アパレルメーカーのIan Urtnowski氏が作成されたのがこのTシャツ



最初の1500枚は「あっと言う間」に無くなったそうです。

その後チャールズ・キーティング氏の家族と話し合いをした後、シャツを購入可能にすることに決め

シャツの収益は、SEALs の家族をサポートする「Navy SEAL Foundation」とキーティング氏のお気に入りの非営利団体「One More Wave Surf 」へ













「One More Wave Surf 」の目的は、戦闘で負傷した退役軍人用のカスタムサーフボードとウェットスーツを作る事で、チャールズ・キーティング氏が望んでいたものとの事です。



















チャールズ・キーティング氏は戦死された5月3日にISISとの激しい戦いで銃撃されましたが、それ以前の3月にも武装勢力と大規模な戦いを繰り広げたことが明らかとなり、「敵対する武装勢力との交戦において勇敢さを示した」事によるシルバースター勲章を授与されました。



写真は葬儀にて












心からご冥福をお祈り致します


















今回使用された御二人は流石です

特殊部隊に限らず、兵士達が使用するパッチ



「カッコイイ」からでは無く、意味を理解して使用する気持ちが必要ですね

私もまだまだ勉強不足なので、精進したく思います。









今日はここまで



※記事に問題がある場合は大変お手数ですが、コメントにてお知らせ頂けますと幸いです




・前回「HEART ROCK 7th 2016 ( Chapter 8 )」へ



・次回「HEART ROCK 7th 2016 ( Chapter 10 )」へ























同じカテゴリー(■Navy SEALs (ネイビーシールズ))の記事画像
Navy SEALs 使用ヘルメットの考察 ②
Navy SEALs 使用ヘルメットの考察 ①
Navy SEALs 使用武器の考察 ⑯ (サイドアーム編 ④)
Navy SEALs 使用武器の考察 ⑮ (サイドアーム編 ③)
Navy SEALs 使用武器の考察 ⑭ (サイドアーム編 ②)
Navy SEALs 使用武器の考察 ⑬ (サイドアーム編 ①)
同じカテゴリー(■Navy SEALs (ネイビーシールズ))の記事
 Navy SEALs 使用ヘルメットの考察 ② (2017-03-06 00:01)
 Navy SEALs 使用ヘルメットの考察 ① (2015-09-30 00:05)
 Navy SEALs 使用武器の考察 ⑯ (サイドアーム編 ④) (2015-09-11 22:55)
 Navy SEALs 使用武器の考察 ⑮ (サイドアーム編 ③) (2015-07-28 23:25)
 Navy SEALs 使用武器の考察 ⑭ (サイドアーム編 ②) (2015-07-15 21:28)
 Navy SEALs 使用武器の考察 ⑬ (サイドアーム編 ①) (2015-07-04 23:39)

この記事へのコメント
この方は上等兵ではありません。
そもそも、海軍に上等兵と言う階級はありません。
階級社会に生きる人を題材にしたブログでその人の階級を間違えるのは愚の骨頂ではないかと…
ましてや、戦士された方であれば失礼の極みだと思います。
Posted by 通りすがりの現役 at 2017年01月07日 23:25
通りすがりの現役様


https://navy.togetherweserved.com/usn/servlet/tws.webapp.WebApp?cmd=ShadowBoxProfile&type=Person&ID=671242


私は上記URLにてLast Rankがアメリカ海軍の階級である

Chief Petty Officer (E-7)(上等兵曹)と確認致しました。


しかしながらアメリカの一部記事ではPetty Officer First Class (PO1)(一等兵曹)との情報が錯誤しているのと、今回は曖昧な情報と私自身の英語力・知識の無さが招いた結果を受け止めたく思います。


自分の不甲斐なさを深く反省する所存に御座います
Posted by ロマンロマン at 2017年01月08日 09:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。